競馬に勝つ為のデータ分析。 統計学的競馬予想

競馬に勝つ為の徹底分析! 統計学に基づいた王道の競馬予想構築学

*

アメリカJCCの予想

   


どうも、MR.Bです。
2008年以降の過去8回中4回で3連単1000倍超え、
昨年は断然人気のゴールドシップが単勝1.3倍で消えたレース。
厳寒期に非根幹距離の中山芝、直近2年の3着以内馬6頭中
5頭が6歳以上馬、難しい上に荒れる要素は十分のG2戦。
そして、結論から言えばアメリカJCCの本命馬はこちら
高齢馬を本命にするのは本当に嫌ですがアメリカJCCの
好走条件は前走重賞出走して3着以内だった
重賞連対実績を持つ480キロ以上の馬に該当、仕方なく本命。
対抗はやはり上記ファクターの該当馬
○マイネルフロスト
5歳馬だけに本命にすべき要素は持っているものの
アメリカJCCは極端枠が全然ダメなレースで1枠は大きく割引き、
2番手評価が精一杯。
★中山11R アメリカJCCの予想
○1マイネルフロスト

 - 重賞レース